大半の医薬品は実は通販で買えるのです!しかも場合によっては日本の保険診療で処方されたおくすりより安く購入することも可能です。定期的に病院やクリニックに通院、診療を受けに行き、医者から頻用薬・常用薬を出してもらっている患者さんたちが、新型コロナウイルス感染症(covid19)の影響で外出自粛、病院・薬局などの医療機関に行けない、クスリが手に入らないケースが問題になっています。この解決方法は個人輸入代行で、一般的な通信販売サイトの買い物感覚でウェブショップで新薬(先発医薬品)、ジェネリック医薬品共に入手可能です。

新型コロナの影響で通院できない・薬が買えない人は医薬品通販で購入

女性ホルモン 膣クリーム

プレマリン膣クリーム(PremarinVaginalCream) オオサカ堂で先着限定最安値キャンペーン中!

更新日:

Wyeth社のプレマリン膣クリームは、更年期による膣内や膣周辺の変化や、それらの変化によって引き起こされる性交痛の緩和に使用されます。

女性ホルモンの卵胞ホルモン(エストロゲン)にはエストロン、エストリオール、エストラジオールなどの種類があり、中でもエストラジオールは強いホルモン作用を示しホルモンバランスの崩れをケアすることができます。プレマリン膣クリームを使用することにより、有効成分である結合型エストロゲンが卵胞ホルモン(エストロゲン)の低下を改善します。更年期障害の症状緩和の他、卵巣欠落症状、膣への潤い供給、膣の弾力性維持、膣の乾燥や萎縮、子宮内膜からの出血などにも効果があります。

エストロゲンは女性にとって不可欠なホルモンですが、40代半ばを境に、分泌は急激に減少し、その影響のひとつに生殖器の変化があります。エストロゲンの減少により、膣の粘膜が薄くなり乾燥し、弾力を失うことによって、膣の萎縮が起こるほか、性交痛や膣炎を引き起こします。

プレマリン膣クリームは、こうした症状に効果があります。エストロゲンを補充することで、膣の萎縮を抑え、不足している潤いを取り戻します。局部に直接注入するクリームタイプであるため、低用量の使用で効果を発揮することができます。

◆効果
性交痛の緩和、萎縮性膣炎、外陰萎縮症など

先着限定キャンペーン中!
詳細は画像をクリック
↓↓↓↓↓↓

◆成分
Conjugated Estrogen 0.625mg/g

結合型エストロゲン 0.625mg/g
◆商品別名(日本名)
ディビゲル(ポーラファルマ)、ル・エストロ(資生堂)

-女性ホルモン, 膣クリーム
-, ,

Copyright© 新型コロナの影響で通院できない・薬が買えない人は医薬品通販で購入 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.